プログレス個別教室

兵庫県の明石市、西宮市を中心に4教室を展開する個別指導塾プログレスのブログです。

コメントは、承認されたコメントのみを表示します。

欠席連絡や振替等、教室宛の私信はコメント欄には書き込まないで下さい。

講師の皆さんにアンケート!~大久保教室編~(1)

夏休みの間に、ウチの教室の講師の皆さんにアンケートということでいろいろとお話を聞いてみました。

 

その中で、今回は大久保教室の講師の皆さんのアンケート結果をご紹介します。

 

Q1:中学生、高校生のときはどうやって勉強をしていましたか。

 中学校のときはとにかく課題をしっかりこなしていました。

1つのワークにしても1つ1つの設問に対する解答を熟読して、理解してから次の問題へと進むよう心がけて、それを全教科共通で行っていました。

また、それでもわからなかった場合にはすぐに担当の先生や塾の先生に確認し、ニガテを作らない、または克服する努力もしていました。

 

 続いて教科ごとに勉強のポイントについて、英語は単語を声に出しながら(アクセントに気をつけながら)読んで覚えること、

数学は証明に限らずモデルケースを覚えて他に応用するようにしていました。

社会は流れを掴むために絵や吹き出しなどをノートに書いて覚えていました。

年号などは語呂合わせを使用していたと思います。

理科は学校で配られるカラーのプリント(おそらく兵庫県は共通に配布されているもの)の記述問題を丸暗記していました。

中学校でも高校でも日々の学習の積み重ねが大事であったように思います。

 

Q2:進学する高校、大学はどのように選びましたか。

 高校は家庭の事情によって、家庭に既に制服がある2つの公立高校のうちのどちらかと親に決められていました。

そのため、その2校のうちより親に負担をかけない(家から自転車で通えるなど)方を選択しました。

もちろん校舎の綺麗さや広さ、県内での評判なども考慮に入れての選択です。

 

 大学に関してはずっと志望していた大学に必要な教科をセンター試験で受けることができなくなったために、

急遽願書を取り寄せて入った所なので、選択理由としては「その志望していた大学の学部と同じようなことが学べると思ったから」です。

 

 

 

 以上、ひとまず2問、アンケートに答えてもらいました。ご協力ありがとうございました。

他のアンケートにも答えてもらっていますのでこれはまた次回ご紹介します。

 

410951.hateblo.jp

コメントは、承認されたコメントのみを表示します。

欠席連絡や振替等、教室宛の私信はコメント欄には書き込まないで下さい。